球磨病院

  • トップ
  • 外来のご案内
  • 診療内容
  • リハビリテーション科
  • 検査・薬局
  • 入院について
  • 看護部のご案内

入院のご案内

患者様の一日も早い退院へ向けて、主治医の診断に基づき、患者様お一人おひとりに最適な医療サービスを提供して参ります。

病棟案内

7階 会議研修室
6階 病室601~618 障害者施設等病棟
5階 病室501~522 10:1一般病棟
4階 病室401~417 医療療養病棟
3階 病室301~317 地域包括ケア病棟
2階 リハビリ室・手術室・内視鏡室・調理室
1階 受付案内・外来診察室・処置室・健診センター
検査室・CT室・売店
障碍者施設等病棟(6階 30床)

当病棟は重度の肢体不自由な方や重度の意識障害のかた、神経難病の方たちを対象にした病棟です。それぞれの疾患に合わせた専門的な治療を行う病棟です。

10:1一般病棟(5階 34床)

当病棟は、手術前後を含む、急性期及び慢性疾患が増悪した患者様を受け入れる、主に治療を目的とした病棟です。

医療療養病棟(4階 45床)

急性期を脱した後の治療・管理を行う慢性期医療の場として、症状は安定しているが、家庭や施設に戻るには不安が残る患者様を受け入れる病棟です。

地域包括ケア病棟(3階 45床)

当病棟は急性期の治療が終了した患者様が対象となり、在宅復帰などへ向けて経過観察やリハビリ・在宅復帰支援が必要な方が対象となります。

面会時間

平日 午後2時~午後8時 日曜・祝祭日 午前10時~正午 午後2時~午後8時

入院・一日の流れ

6:00 検温
8:00 朝食
リハビリテーションなど、自由時間
午前中・入浴(週に2回)
12:00 昼食
14:00~15:00 検温
リハビリテーションなど、自由時間
18:00 夕食
19:00 検温
20:00~21:00 寝る前の内服
21:00 消灯

その他

飲食物の持ち込みはできるだけ控えてください。
看護・介護の基準を満たしておりますので、患者様ご家族様の付添い看護は必要ございません。

入院患者様へのお食事

当院では、食事を治療の一環として提供しております。

入院患者様の個々の病態や、それぞれの嚥下(えんげ)・咀嚼(そしゃく)機能に考慮し、栄養管理計画書に沿って、適切な栄養管理に努めています。

食事療養サービス

保険診療に定められた入院時食事療養制度に基づき、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく適温での食事を提供しています。
(朝食は8時~、昼食は12時~、夕食は18時~ 提供)

食事の一例

嚥下(えんげ)や咀嚼(そしゃく)が困難な方への食事

食欲不振や、症状に応じた食べやすい食事

糖尿病や脂質異常症を改善し、無理なく減量したりコントロールする食事

行事食

行事にあったメッセージカードを添えて、毎月実施しています。

1月 おせち 七草粥 鏡開き 7月 七夕 土用丑の日
2月 節分 バレンタインデー 8月 お盆
3月 ひな祭り お彼岸 9月 十五夜 敬老の日 秋の彼岸
4月 昭和の日 10月 おくんち祭り ハローウィン
5月 端午の節句 八十八夜 11月 行楽弁当
6月 入梅 半夏生 12月 冬至 クリスマス 大晦日

お祝い膳

毎月の誕生日 バースデーカードを添えて

バイキング給食(不定期)